お掃除の階段を上ってしまった。

頂点はまだ果てしなく遠いけど

 

悲しい・・・

また一つ、お掃除の階段を上ってしまいました。(多分)

 

掃除というか、身の回りの清掃や、整理整頓って、

子供の頃は、気にならなくなかったですか?

学校の掃除当番はまじめにやってたけど、

掃除なんて、自らせっせとしないよね?

自分の部屋の掃除だって、親が勝手にやってくれてたし。

もちろん、お手伝い頼まれたら、

洗い物や、お風呂掃除くらいは、

渋々してましたけど。

綿ぼこりにも気付かない、幸せな子供時代でしたね。

ところが、結婚して、家事を回すようになり、子供などが生まれてくると、

あらあら、家が、荒れているではありませんか、ということに、

ある日突然気が付くわけですよ。

散らばるおもちゃ、散乱する洋服、洗い物が山積みな流し。

これらは、見ないではおれないので、お掃除、せざるを得ないわけです。

「ああ、私は何も気付かない幸せな時代は終わったんだ・・・。

昔だったら、どんなに部屋が乱れていても、気にしないで生きていける

幸せな人間だったのに、

あの無垢な子供時代にはもう戻れないのか・・・。」

と、

自分のお掃除力の覚醒を、ほろ苦く思い、かみしめた日があったのです。

 

で、つい先日、さらに一段上の、ノイズに気付く人』になったしまったようなのです。

正確には気付いていたけど、見て見ぬふりをしていたのを、

掃除しないといけない強迫観念にとらわれてしまった人になったのです。

ああ、めんどくさい

 

このブログを書き始めたことも、ちょっと関係しているかもしれないのですよ。

つまり、なんと言いますか、

テスト前の学生が、意味もなく枝毛を延々ともて遊び始めたり、

積んであった読む気もなかった漫画本を読み始めたり、

つまり、

ちっともブログが書けないから、

むやみやたらと掃除がしたくなっているのだと思う。あ~あ。

 

まあ、なんだかんだ言っても、一番の原因は、

セスキ炭酸ソーダクエン酸の真の威力を知ったからでしょう。

セスキ炭酸ソーダ

セスキ炭酸ソーダ

セスキ酸ソーダ

  • 水500ml
  • セスキ炭酸ソーダ小さじ1

スプレー容器に入れて、溶かすだけです。

これ、ナチュラルで環境にやさしい、自然派エコ石鹸として前から知ってはいたけど、

使っていい素材と使ってはいけない素材があって、

めんどくさいな、って敬遠してました。

例えば、使えないところは、

  • 木質系
    シミが出来る
    例:白木など
  • 布地
    シミが出来たり黄色く変色する
    例:ジュートなど
  • アルミ
    黒く変色する
    例:水道の蛇口など

  • シミが出来たり黄色く変色する

ね?いろいろ厄介でしょ?

 

ところが、いざ試してみると、ほんっとに油汚れに強くて、

油汚れが、バシャバシャ溶ける

もう、ナチュラルどころか、劇薬だね。

こわ~い。

でも、汚れがよく落ちすぎて、面白い。

ビフォア

ビフォア

アフター

アフター

ビフォア

ビフォア

アフター

アフター

手が荒れるので、手袋があった方がいいけど、

まあ、ちょいちょい位なら、私は皮膚が丈夫なので、なしでも使っちゃう。

むしろ、漂白剤のように、洋服の色を抜いたりしないので気が楽。

漂白剤使うたびに、どこかしらに飛沫を残してきたうっかりさんの私には、

着ている洋服のことなどを気にしないで、いつでもどこでも使えます。

クエン酸

クエン酸

クエン酸

  • 水200ml
  • クエン酸小さじ1

こちらもスプレー容器に入れて溶かします。

使えないのは、

  • アルミ
    黒く変色する
    例:水道の蛇口など
  • 大理石
  • タイルの目地

クエン酸は、マロンのおしっこに大変良いです。

うちのマロンは、しょっちゅう玄関に粗相するんだけど、

これまでは、1本600円くらいする

「犬のおしっこの匂いに特別良いスプレー」を

わざわざホームセンターで買ってました。

今や中身はクエン酸水

今や中身はクエン酸

クエン酸で十分、よっぽど匂いません。

(ていうか、ちゃんとトイレでするようにしつけしたいんだけど・・・)

後は、浴室トイレ回りで便利につかえますね。

こういうところ

こういうところ

何より、100均で買って、薄めて使えるので、

コスパが断然いいです。

もう、スプレー洗剤高いなって思いますもん。

 

最近使い始めたこの2つの洗剤の力で、

築30年、リフォームしてから10年近く、

もう一生落ちないと思っていたいろんな汚れが落ちましたよ。

 

よく落ちるので、ついつい、あらゆるところを掃除しちゃう。

後で、思いもよらぬ黄色いシミとかになって浮き出てきそうで、

ちょっとやばいかも。

とにかく、なんだか、最近、

季節外れの大掃除みたいなことになっているわけです。

 

もともとのお掃除ポリシーが、「やらないよりは、マシ!」なので、

お掃除階段上ったと言っても、

まだまだ底辺から2~3段目のところをウロウロしているのでしょう。

 

あーもう、ほんとに厄介で、めんどくさい階段だから、気が乗らないけど、

掃除すると、いいことあるよ~って、

お掃除名人の人が言ってるし、

いいことには違いないと思うので、

お掃除、がんばりますか。

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください