今度は電子レンジが壊れまして。ビストロかヘルシアで検討

思いきって、ヘルシオ買います

 

 

今度は電子レンジが壊れました。

原因は、私がセスキ酸ソーダで、庫内を掃除したからでしょうか?

後ろ側に、虫の死体があったので、入ろうとして、ショートしたんでしょうか?

それとも、もう10年の年代物だから、ちょど寿命だったんでしょうか?

スタートボタンを押すと、パチパチ怪しい音がして、

慌ててストップすると、プ~ンと何やら金属の焦げるにおいがするのです。

今にも爆発しそうです。

もう怖くて使えない。

で、これ以上踏み込んだ実験は断念して、使用の継続をすっぱりあきらめました。

しょうがないです。

家電量販店へ、新しい電子レンジを買いに行きますか。

 

働き者だったレンジ君

働き者だったレンジ君

今まで使ってたのは、サンヨーの26Lのオーブンレンジで、

今思えば、操作も簡単で、使いやすかったです。

たまに、(月1回くらい?)パンを焼いているので、

オーブン機能もそのまま欲しい。

同じものの後継機種が良かったのですが、

もうすでに、メーカー自体存在しません。

頑丈で、よかったんだけどな。

見よ、この堅牢さ。

見よ、この堅牢さ。

今回、パナソニックのビストロの評判が良かったので、

パナソニックは、炊飯器とドライヤーがとっても良くて気に入っているので、

ビストロ一択の気持ちで、他はあまり調べずに、お店に行きました。

パナソニック ビストロ

パナソニック ビストロ
見本

家の近くのお店で、実際に電子レンジ見てみると、

ガーン

上部のヒーターがむきだしではないですか。

他のも、結構むきだしのものが多いです。

これまで、上部はフラットだったので、

ヒーターむきだしは破裂しそうでこわい。

しかも、今の世の中、26Lサイズは、大型サイズなんですね。

大きいだけで、自動的に上位機種になってしまい、

上部フラットになるとともに、

蒸し料理機能用の水タンクが必ずついてします。

タンクとともに、これまだお手入れも、もれなくついてくるわけです。

そしてもちろん値段も上位機種にふさわしく、お高いものに。

う~ん。困った。

 

前は、新しい家電を買うときは、もっとウキウキだった気がします。

今は、どんな家電を買うにしても、様々な機能がついていて、

各メーカーごとに取扱も違ってて、

それに伴って、

製品の使い方を一から習得しなおさなくてはいけないのが

しんどい

新製品を買う度に、

うれしいより先に、

説明書を読んで、使いこなすまでの長い道のりを想像するだけで、

もう買う前から気が重い

うちの母なんて、いまだに、

TVのリモコンで、アナログボタン押しちゃって、

「またテレビが映らなくなってる。リモコンの電池切れかしら?」と、

しょっちゅう人を呼びつける。

 

あー、まー、それはとにかく、

ネットで、ビストロの評判が良かったのですが、

現物見てみて、上のヒーターがどうしても気になるのです。

私の心の中の、優先順位は、

 1.サイズ 26L以上のもの。大家族だから、これは譲れない。

 2.値段 予算は4万~5万

 3.上部のヒーターはないほうがいい。フラットなのがいい。

 4.水タンクも、できればいらない・・・

見に行ったお店が、ちょうど、ヘルシオフェアで、

店員さんに、

「絶対美味しいです。」

「水タンクのお手入れも、簡単です。」

とおすすめされ、

ヒーターは、どうしても許容できなかったので、

結局シャープのヘルシオAX-MP300を

買いました。

結構大きい

結構大きい

で、お値段も、予算よりオーバーしちゃったけど、

ヘルシオにしては頑張った値段に値引きしてくれて、

お醤油と、ヒノキとタオルセットと、くじ引きで折り畳み傘もらいました。

もらった

もらった

これももらった

これももらった

これはくじで当たった

これはくじで当たった

ところがぎっちょん、

ヘルシオ、想像以上に手がかかります。

「ヘルシオ2週間使ってみての感想」へ続きます。

 

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください