ヘルシオでしっとり鶏ハム

ヘルシオで、しっとり鶏ハム

 

最近セブンやスーパーで、蒸し鶏パックで売ってますね。

手軽なうえに、ヘルシーで、お安いのがいいですね。

ただ、我が家の場合、1袋では量的に物足りないのです。

頑張ってお家で作ろう!

 

1.鶏むね肉2枚

塩小さじ11/2

料理酒大匙1

塩こうじ大匙1 

ビニール袋入れて、冷蔵庫で1晩漬け込む 

2. タンク用・天板(角皿)

3. 32ソフト蒸し 80℃約35分

 

以前、やはり鶏ハムを作る方法として、

お鍋で沸騰したお湯に入れる方法で作ってみたことがありました。

お鍋で何分かゆでて、そのまま火を止めて、冷めるまで、ほっておけば、

固くならずに中まで柔らかい鶏ハムができますよ、ということでした。

レシピ通りにゆでて、火を止めて、

十分冷めた後で、鶏肉切ったら、

火が通ってなくて、生煮えでした。

火が弱かったのかな?

それから、鶏むね肉を使った、シンガポールライスも何回かチャレンジしたのですが、

上手くいきません。

炊飯器にニンニクと生の鶏むね肉を入れて、スイッチをポン!

するだけなので、超カンタン!なはずなのに。

多分、量が多かったんだよね。

いっぺんに、鶏むね肉3枚とご飯3合炊こうとしたら、

5合炊きの炊飯ジャーのキャパオーバーだったらしく、

炊飯器の蓋に、生煮えの鶏肉がくっつく大惨事となり、

その後どのように修復したのか、もはや定かではない。

その後、分量を減らしたり、手を変え、品を変え、

チャレンジしたけど、うまくいきませんでした。

 

炊飯器に入れるだけメニューって、

ホットケーキミックスを使ったものから、シンガポールライスまで、

まあまあの出来はあっても、美味しくできたものはないんですよ。

トホホ

なんででしょう?

作る量が多いから、手くいかないのかな?

 

それはとにかく、ヘルニアは、そんなこともなく、

まるで、スーパーで買ったかのように、ちゃんと美味しく作ってくれます。

(これ、褒め言葉かな?)

自分で苦労しないで、ヘルニアにお任せしとけば、間違いないってことだ。

 

鶏ハム

1.鶏むね肉2枚

塩小さじ11/2

料理酒大匙1

塩こうじ大匙1

ビニール袋入れて、冷蔵庫で1晩漬け込む

塩を小さじ3すれば、1~2時間でOK。

生々しい

生々しい

2.水タンク用意、天板(角皿)

 

3.32ソフト蒸し 80℃ 約35分

ソフト蒸し35分

ソフト蒸し35分

シンガポールライスにしたいときは、ご飯に、ニンニクをいれて、炊いたものを別に用意すればOK。

困った時のもう1品のために、冷凍もできます。

冷凍すると、少しパサパサしてしまいますかね。

 

でも、おうどんやラーメンにのせたり、

サラダや棒棒鶏などに使えるので、

やっぱり便利。

塩分控えめなので、市販品のように、日持ちはしません。

早めに食べましょう。

 

 

 

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください